2023.06 北海道(ウインザー洞爺湖・支笏湖蒼の座) 2日目

洞爺湖の雲海

5:51

おはようございます。

まだぐっすり眠っている早朝、

主人の「おお!」という声で目を覚ましました。

何事かと起き上がると

何と目の前にこの景色です!!

 

↓ こちらはバスルームからの景色↓ こちらはバスルームからの景色

昨日は海側だけに雲海が見られていて

その雲がすこーしずつ湖側に迫っては来ていましたが

( ↓ この昨日の写真の右の方の白いのが海から流れている雲です。)

まさか今朝になって仕上がっているとは。。。♡♡

 

 

ウィンザーホールにて朝食

8:24

朝食はビュッフェにしようとB1にあるウィンザーホールに行きました。

多分ツアー客の方がたくさん利用されたのでしょう。

この時間でお料理がずいぶん減っていた割にはお席がガラガラでした。

2008年北海道洞爺湖サミットのメイン会場として使用され、

高い天井とシャンデリアが印象的なウィンザーホテル最大の宴会場だそうなので

一度来てみたかったのでした。

B1階ですが海側の景色が見られる明るい席もあります。



 

 

 

ホテル散策

9:05

朝食後、外に出てみました。

↑ ウィンザーホールです

海側にはゴルフ場もあります。

 

何もないですが広くてお散歩のし甲斐があります。

 

9:11

雲で覆われていた洞爺湖も姿が見えてきました。

 

確か冬にはスキー場になるんですよね。

雪のウィンザーホテルも見てみたいです♡

 

これが温泉大浴場に行く廊下ですね。

とても長かったです。

 

大浴場棟です。

あの西洋のお城のようなゴージャス感のロビーと打って変わって

完全に和の雰囲気になる大浴場でした。

この大浴場へはバスローブを着て行けるのですが

行ってみて気が付きました。

お部屋のカテゴリーでバスローブの種類が違うようです。。。。

 

そのまま進むとエントランスの方へ回ってきました。

 

これは結構式場でしょうか?

ガラス張りで素敵ですね。

そこから見る景観も素晴らしいでしょう。

 

その左手に、、、これは何?

サミットの時のモニュメントでした。

当時の首相は福田康夫さんで、アメリカの大統領はブッシュさんでした。

 

 

 

 

洞爺湖

10:50

午後の予定までまだ時間があるので

洞爺湖畔へドライブに出かけました。

まずは 道の駅とうや湖 へ。

地元のお野菜とか美味しそうなものがいっぱい。

今日自宅に帰るのなら買い物したかったです。

ここにある展望台から湖の方を見たら

我がホテル「ウィンザー洞爺湖」~

下の写真奥中央やや右寄りの小高い山の上にある小さな長方形がホテルです。

 

 

それから 背面反対側に見えるのは「羊蹄山」でしょうか。。。?

 

11:20

次にもう一つ、道の駅とようらに行きました。

ここも同じような感じ。

 

11:40

そしてもう一つ、道の駅ばかりですが あぷた へ。

ここは少し新しい感じでした。

美味しそうなものもありましたが

朝食ビュッフェでお腹いっぱい、この後アフタヌーンティが待っているので

残念ながら何もせずに温泉街へと向かいました。

 

12:12

この温泉街は ↓ の湖畔辺りになります。

湖畔は静かでしたが割と外国からの観光客が多かったです。

主人があちらの方(どちら?)まで行っている間私は足湯に浸かっていました。

温泉街、といっても静かな通りがあるだけのような、

お店もあまりなく静かな町でした。

 

 

 

 

天空のアフタヌーンティー

14:00

「天空のアフタヌーンティー」と銘打ったメニューがありました。

一人9,680円となかなかのお値段ですが

遅めのランチと早めのディナーを一緒にしたと思って

予約しました。

ホテル11階、昨夜の「こげ津」と反対方向にある「Cafe Z」に向かいます。

一日限定12組しか予約できないということでしたが

今日は私たちだけのようでした。

老夫婦静かに窓際のお席でゆっくりいただくことができました。

洞爺湖を見ながら至極のティータイム

スイーツも可愛くて見た目でも癒されます。

メニューにもありますように

スウィーツだけでなく、

各レストランのお料理がミニチュアサイズでプレートに乗っています。

お茶はお薦めしていただいたトップオブオリエンタルティーをまずいただきました。

f:id:europe58:20240124141332j:image

主人はドリンク券でビールを特別に注文しましたが

私は使わなかったので結局そのドリンク券は一枚余ってしまいました。

 

そしてこれはシルクロードプリミエールという名のお茶

なんて綺麗なんでしょう!!

そして上品で香りも素敵で一口で美しくなれそうな勘違いまで引き起こしてくれます(笑)

f:id:europe58:20240119164856j:image

 

洞爺湖の表情がどんどん変わっていきます。

f:id:europe58:20240119164827j:image

朝には洞爺湖の上にいた雲海がもうこの時間にはいなくなって

しっぽだけが残っています。

その雲の先が龍の顔に見えたりフェニックスに見えたり。

食べるだけでなく色々と忙しいです。

海側は今日も雲海が残っています。
f:id:europe58:20240119164831j:image

 

あらっ!!あの雲は!?珍しいですが、、、

有珠山には笠雲がかかり、明日は雨だろうなーと残念な気持ちになってしまいました。

 

お土産としてラスクをいただきました。

同じシリーズのポップコーン(一番左)は下の売店で買ったものです。

 

夕方は温泉に行ったり、お部屋でまったりと過ごしました。

今夜は湖畔で花火が上がるというので楽しみにしていたのですが

言われてはいましたが

遠かったです(笑)。

が、思ったより長い時間楽しめました。

コロナ禍前は湖に花火鑑賞の船も出たそうです。

 

明日は支笏湖へ移動しますが

どうかお天気が荒れませんように。。

おやすみなさい。